団体詳細

市民活動サポートセンター登録団体

COML 札幌患者塾

活動PR

COML札幌患者塾は、いのちの主人公は私たち、からだの責任者も私たち、だから賢い患者になりましょうの合言葉のもと、患者、市民が中心になって主体的に医療参加するために意識啓蒙活動をしています。患者・医療者が対話と交流の中から「互いに気づきあい歩み寄ること」が出来る関係を作る活動をしています。

現在開催中のイベント

現在募集中の情報

活動報告

  • 団体情報

※下記の情報は団体が入力したものです

団体名称 COML 札幌患者塾
団体名称カナ コムルサッポロカンジャジュク
団体住所
電話番号
ファックス番号 011-665-5882
メールアドレス comlsapporo.0@yahoo.co.jp
ホームページアドレス
代表者氏名 中田ゆう子
代表者役職 代表世話人
法人格 なし
設立年月
団体活動開始年月日
活動分野
  • 保健医療福祉
  • 社会教育
  • まちづくり
  • 観光
  • 農山漁村振興
  • 学術芸術スポーツ
  • 環境保全
  • 災害救援
  • 地域安全
  • 人権・平和
  • 国際協力
  • 男女共同参画
  • 子ども
  • 情報化社会
  • 科学技術
  • 経済活動
  • 職業能力開発等
  • 消費者保護
  • NPO支援
  • 保健医療福祉

活動目的 「いのちの主人公は私たち」「からだの責任者も私たち」だから、私たち自身が、「賢い患者になりましょう」の合言葉で患者、ご家族:医療者と共に主体的に医療参加が出来るための意識啓蒙活動をしている市民グループです。
特に力を入れている活動分野
  • 保健医療福祉

活動地域 北海道内
キーワード
活動内容 患者と医療者が「対話と交流」の中から互いに気づきあい歩み寄ることができる関係を作る。年に4回患者塾、出前患者塾、医療者のための医療・面接実習の協力、対外啓蒙活動年に1回札幌患者塾誌発行、コア会議
活動実績
会員制度・状況等
会員数 30
会則・規約の有無

財務情報

過去のイベント

過去の募集情報