団体詳細

市民活動サポートセンター登録団体

若者の社会貢献活動の会

活動PR

学生のみなさん・体力ある人・是非「社会貢献活動」をお手伝いください!
就活・求職者も、隙間時間で是非参加して下さい.
入会希望は,tsutsumi@hokkai.ac.jpまで
これから起業を考えている人大歓迎!
(ゼミの先生はアントレプレナーシップの専門家)
7月15日は夏祭り手伝い!
10月赤い羽根共同募金の街頭参加を予定
10月15日(火)は北海道総合政策部地域行政局・レクチャー(+理解を深めるワーク)

現在開催中のイベント

現在募集中の情報

活動報告

  • 団体情報

※下記の情報は団体が入力したものです

団体名称 若者の社会貢献活動の会
団体名称カナ ワカモノノシャカイコウケンカツドウノカイ
団体住所 事務局:東区北13条東2-2-36-1007
電話番号 090-3613-2657
ファックス番号 なし
メールアドレス tsutsumi@hokkai.ac.jp
ホームページアドレス
代表者氏名 堤悦子
代表者役職 北海商科大学商学部教授
法人格 なし
設立年月 令和05年6月
団体活動開始年月日 令和05年7月
活動分野
  • 保健医療福祉
  • 社会教育
  • まちづくり
  • 観光
  • 農山漁村振興
  • 学術芸術スポーツ
  • 環境保全
  • 災害救援
  • 地域安全
  • 人権・平和
  • 国際協力
  • 男女共同参画
  • 子ども
  • 情報化社会
  • 科学技術
  • 経済活動
  • 職業能力開発等
  • 消費者保護
  • NPO支援
  • 保健医療福祉

  • 社会教育

  • まちづくり

  • 観光

  • 災害救援

  • 地域安全

  • 人権・平和

  • 男女共同参画

  • 子ども

活動目的 代表の北海商科大学教授が学生の積極活動を支援するために市民団体を設立し,広く地域の方々との交流を試みています.様々な組織とコミュニケーションをとることで、地域者社会に貢献する人材の自己鍛錬の場となること、地域団体と交流することで、若者がこれからの地域社会を担う立ち位置を自主的に形成してゆくことを目的に活動しています.
特に力を入れている活動分野
  • まちづくり

活動地域 札幌
キーワード 環境 / まちづくり / 人権・ジェンダー / 子ども / 福祉 / 健康・医療 / 学術・文化・芸術・スポーツ / 市民活動支援
活動内容 多様化する現代において、社会制度の隙間で困っているヒトや困りごとのそれぞれを抽出し、解決策を商学科学生中心の発想を試みています.メンバーは,商学部商学科の堤ゼミ生が母体です.
紋別社会教育委員会が強力な遠隔サポーター.
紋別社会教育研修視察の成果,本会の成果活動の中間報告もします.さらに会長の友人O氏(北海道議会議員)も対面で協力参加.
7月15日(月)の海の日に,東区の夏祭りに若者の立場でお手伝いをする予定です.
7月23日は,ゴミ活動調査を含め活動報告会を行います。
活動実績 ①最初は有志が、子ども食堂を手伝いました.
②2023年8月,社会貢献活動の会として<子どもカフェ+宿題支援事業>を企画.独自開催(旧メンバー)は失敗(子どもの集客ができませんでした.)子どもを抱える親の悩みトーク会は盛況でした.(開催場所:北海商科大学)
③2023年12月鉄東8区の年末イベント<餅つき>を全会員で手伝いました.(開催場所:瑞玄寺)
④4月からはメンバー(ゼミ生)が新しくなり、ゴミ拾いプロジェクトの活動報告を準備中です.
会員制度・状況等 入会には何の制限もありません.何か社会の役に立ちたいと思っている人は、老若を問わず是非ご連絡ください. 通常:北海商科大学の2306教室(火)15:10~ まずは会員になってください(前回も天使大生が参加)大学に入るときに警備員さんに,自身の身分やIDを申告しなければなりません.事前に連絡してください. 6月18日に意見交換を試みた社会教育委員会の方々のうち有志が6月25日もズーム参加.
会員数 学生13名+代表(北海商科大学教授)+雄武社会教育委員会メンバー
会則・規約の有無

財務情報

過去のイベント

過去の募集情報