団体詳細

市民活動サポートセンター登録団体

札幌大気汚染測定連絡会(さっぽろ青空連絡会)

活動PR

身近な空気の汚れを測定してみませんか?二酸化チッ素は空気の汚れを表す指標です。チッ素酸化物は他の汚染物質と化学反応を引き起こし、「光化学オキシダント」濃度を高め、人体に悪影響を及ぼしたり、酸性雨の原因にもなっています。喘息など呼吸器の病気や花粉症など、二酸化チッ素濃度が高まると症状が悪化するので、多くの皆様と対策を考えて行きます。

現在開催中のイベント

現在募集中の情報

活動報告

  • 団体情報

※下記の情報は団体が入力したものです

団体名称 札幌大気汚染測定連絡会(さっぽろ青空連絡会)
団体名称カナ サッポロタイキオセンソクテイレンラクカイサッポロアオゾラレンラクカイ
団体住所 札幌市北区新琴似1条2丁目6-11
電話番号 011-763-7387
ファックス番号 011-763-7387
メールアドレス
ホームページアドレス
代表者氏名 木椋 とし子
代表者役職 代表
法人格
設立年月 平成15年11月
団体活動開始年月日 平成15年12月
活動分野
  • 保健医療福祉
  • 社会教育
  • まちづくり
  • 観光
  • 農山漁村振興
  • 学術芸術スポーツ
  • 環境保全
  • 災害救援
  • 地域安全
  • 人権・平和
  • 国際協力
  • 男女共同参画
  • 子ども
  • 情報化社会
  • 科学技術
  • 経済活動
  • 職業能力開発等
  • 消費者保護
  • NPO支援
  • 保健医療福祉

  • 環境保全

  • 人権・平和

  • 子ども

  • 消費者保護

活動目的 1、きれいな空気をとりもどし、すみやすい生活環境を次世代に引き継ぐことをめざします。
2、大気汚染公害をなくし、まちづくりや地球温暖化防止に関心をもつ仲間をふやします。
3、車優先のまちづくりを見なおし、公共交通の充実をもとめていきます。
特に力を入れている活動分野
  • 環境保全

活動地域 北海道内
キーワード
活動内容 1、年1回6月に全国一斉NO2(二酸化窒素)測定と酸性雨測定にとりくむ。札幌大気汚染自動測定局5カ所に会の測定用カプセルを取りつける。
2、あおぞら通信発行。
3、環境学習会を企画。
活動実績 二酸化窒素の測定調査を年2回行っている。又、環境学習を3回(年に)行っている。「あおぞら通信」を年2回発行している。
会員制度・状況等 有 活動をする人(ボランティア含む)が会員である 二酸化窒素測定にとりくむ人
会員数 250
会則・規約の有無

財務情報

過去のイベント

過去の募集情報