活動報告詳細

更新日:平成30年2月2日

2018年1月24日例会報告

札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内札幌市市民活動サポートセンターレターケースNO.200
TEL.090-7286-7804/

2018年1月24日 エルプラザの2階会議コーナーにて、9名の参加者(内2名の方が初参加)で、例会を行いました。

1.首相、目標は年内発議(2018年1月5日朝日新聞 時時刻刻)前回からの持越し記事


安倍首相が新年の記者会見で憲法改正に強い意欲を示したことを取り上げ、憲法改正に向けたスケジュールや与野党の勢力分布をもとに、憲法改正に対しての野党の動きや公明党の動向などを予測する内容の記事。

戦争に対する懸念や不安などが次々と出てきて、この記事からの延長というかたちで次の記事


2. 核禁止条約署名113議会要求(1月22日北海道新聞)今回持ち込み記事


この記事は、日本が批准していない『核兵器禁止条約』への署名や批准を求める意見書が、道内21市町を含む、全国少なくとも113の地方議会から衆参両院に提出・受理されているという内容の記事。


今回は、以上の2記事で大半の時間を費やしました。

3. 小樽市議会と市長対立激化(2017年12月31日 北海道新聞)前回からの持越し記事

この記事は、小樽市議会が市長の辞職勧告を定例市議会で2回連続で可決したそのいきさつについての記事。
小樽はどうなっているのか知りたいという事で提出されましたが、残念ながら小樽に詳しい人がいなかったせいか、この記事に関しての膨らみトークはあまり出ませんでした。


・仮想通貨の課税ルール 後手 (1月1日朝日新聞)

・「笑ってはいけない」浜田の黒塗りメイクが物議(1月10日HUFFPOST NEWS)

以上2記事が、前回からの再繰越記事。



・安倍首相に逆らった森友・籠池氏は6ヶ月間拘留、不正払い下げの財務省職員は栄転(1月20日  Business Journal)

・本当の「人生100年時代」 (1月21日 北海道新聞 異聞風聞)

・天草四郎はいなかった 歴史の情報実態化は、今も進行している (1月12日WEBRONZA)

以上3記事は今回持ち込みで次回へ繰り越しとなりました。



次回は、2月7日(水)エルプラザの2階会議コーナーにて、18:30より約2時間の語り合いです。

活動報告概要

開催日時 平成30年1月24日(水)   18:30~20:30
場所

エルプラザの2階会議コーナー

外部リンク

お問合せ

住所
TEL 090-7286-7804
FAX
E-mail
担当 西岡