活動報告詳細

更新日:平成29年9月16日

2017年8月23日例会報告

札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内札幌市市民活動サポートセンターレターケースNO.200
TEL.090-7286-7804/

参加者8名、そのうち1名の方が初参加でした。
今回は、主に『ジャーナリズム』や『メディア』をテーマに語り合いました。
持ち寄り記事は以下の8つ。
1. 新潮社から出版された『裁判所の正体』という本から、ジャーナリズムに関連した部分の一部抜粋。
2. 道新8/22 『ジャーナリズム考、今何が問われているのか-権力との関係露呈』
3. 道新8/19『核廃絶署名携え軍縮会議へ・・高校生大使の演説見送り』
4. 朝日新聞8/18社説『徴用工問題-歴史再燃防ぐ努力こそ』
5. 朝日新聞8/21政治断簡『あなたが黙ると窒息するのは・・・』
6. 合同出版 高井弘之著「誤謬だらけの『坂の上の雲』―明治日本を美化する司馬遼太郎の詐術」から「吉田松陰の主張」の部分の一部抜粋
7. 韓国ピョンテク(平澤)〈平和の少女像〉について考える資料(高井弘之氏文書)
8. 『徴用工問題』に関する社説4紙「毎日、朝日、信濃毎日、徳島」への反論報告

以上の記事、文書について、提出者の意見と各自思い思いの感想、さらに持ち込み記事にはなかった「オスプレイ問題」等、脱線意見で盛り上がりました。
概ね、日本のジャーナリズムに対する物足りなさ、曖昧さ(追及不足)、更に「政権の広報化」等に対する懸念(各紙が全く同じ扱いで間違い記事を書いている「プロパガンダか?疑惑」)などの意見が出ました。

追記―例会後の事でしたが、北朝鮮ミサイルに関するメディアの取りあげ方は、まさにプロパガンダとしか言いようのないモノが多い(政府広報化)と感じます。
メディア、ジャーナリズムの独自の冷静な情報を期待したいのですが・・・(Y)


次回は9月6日(水)18:30スタート、約2時間(最近は話が盛り上がり、もう少し長くなりがちですが、あっという間の時間)です。(勿論途中退席も自由です)
場所は、札幌エルプラザ2F会議コーナーです。

次回のお題は

(民進党代表選などの結果等も予想されますが)その他フリーとなっています。
記事の持ち込み、有っても無くてもいいです。
皆様も、是非脱線トークにご参加(あるいはご参観)ください。

活動報告概要

開催日時 平成29年8月23日(水)  
場所
外部リンク

お問合せ

住所
TEL
FAX
E-mail
担当