活動報告詳細

更新日:平成31年2月15日

SDGs取り組みのためのISO14001の活用、他

札幌市中央区南1条西16丁目1番323号春野ビル3階
TEL.011-215-9133 / FAX.03-5570-9566

JIA-QAセンターでは、ISOマネジメントシステム認証を取得している組織を対象に、マネジメントシステムを支援するため、その年の話題となっている最新情報を後手依拠言うしております。

【急がれるSDGs実現のための企業の取組み】

 2020年東京オリンピックがあと2年に迫りました。また今年は2025年大阪万博の開催も決まりました。良いニュースが続く日本ですが、今年11月14日に2020年東京五輪・パラリンピックで組織委員会と国連とで、国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)の推進に協力することで基本合意がありました。SDGs分野で五輪の大会組織委と国連が提携するのはこれが初めてのケースで、2年後のオリンピック・パラリンピック契機に、すべての調達、製品、サービス、活動において、 SDGsへ取り組む企業が優先して選ばれる世界が加速的に推進されていくことが確実となり、品質・環境・労働の各分野でSDGs対応は急務となりました。
SDGsゴールを達成するための製品やサービスに関するISO9001認証、SDGs達成に貢献していることの情報開示にISO14001認証が、これからますます重要になっていきます。

今年を振り返りますと、品質面では国内メーカーによるデータ改ざんなどの品質不正事案が次々と発生、日本の品質に対する信頼性が揺らぐ事態に発展しました。 生産性向上と働き方改革が叫ばれる中、労働環境も厳しさが増し安全衛生上の問題もありました。環境面では海洋プラスチック汚染問題への関心が高まり、日本 でもレジ袋有料化検討など進展が見られました。地球温暖化による異常気象では各地で自然災害が相次ぎ、被害に遭われた方は今も困難な日常を送っています。

SDGsを達成するためには、組織の品質管理がベースになります。
そこで、セミナーではSDGsと合わせて品質面もしっかり学習していただきます。

セミナー前半はSDGs達成のためのISO14001の活用、後半は事業継承リスクと監査にそれぞれ焦点を当て、専門家をお招きして講演会を開催します。
なんかタイトル
  • 活動報告の画像1
  • 活動報告の画像2

活動報告概要

開催日時 平成31年1月24日(木)   12:40~16:40
場所

札幌市北区北8条西3丁目

外部リンク http://www.jia-page.or.jp/ms/seminars/pickup/pickup127.html

お問合せ

住所
TEL 011-215-9133
FAX 03-5570-9561
E-mail ishizaki.ta@jia-page.or.jp
担当 JIA-QAセンター 北海道支店 石崎まで