団体詳細

市民活動サポートセンター登録団体

オリーブの幸せの種

活動PR

マンダラエンディングノートは、今とこれからの生き方が見えてくるノートです。マツダミヒロさんの魔法の質問に答えていくだけで、必ず書きあげることができ、さらに心のどこかで思っている自分の思いに気づくことができる不思議なノートです。私がふぁしりてーとしながら参加者みんなでワイワイ語り合います。また「オリーブのしあわせ終活サークル」では生前整理を考えたお片付けのやり方や終活全般について勉強していきます。

現在開催中のイベント

開催日 平成31年1月23日(水)
マンダラエンディングノート®を1日で書き上げよう!

現在募集中の情報

活動報告

  • 団体情報

※下記の情報は団体が入力したものです

団体名称 オリーブの幸せの種
団体名称カナ オリーブノシアワセノタネ
団体住所
電話番号 090-9430-2600
ファックス番号
メールアドレス poropoon15nanohana14@gmail.com
ホームページアドレス https://ameblo.jp/poropoon
代表者氏名 開沼 朋子
代表者役職 代表
法人格 なし
設立年月
団体活動開始年月日
活動分野
  • 保健医療福祉
  • 社会教育
  • まちづくり
  • 観光
  • 農山漁村振興
  • 学術芸術スポーツ
  • 環境保全
  • 災害救援
  • 地域安全
  • 人権・平和
  • 国際協力
  • 男女共同参画
  • 子ども
  • 情報化社会
  • 科学技術
  • 経済活動
  • 職業能力開発等
  • 消費者保護
  • NPO支援
  • 保健医療福祉

  • 社会教育

  • まちづくり

  • 男女共同参画

活動目的 「明日、死んでも良いようにしっかり準備をして、今と未来に希望をもって元気に長生きしましょう」をモットウに終活を広めたいと思っています。
特に力を入れている活動分野
  • 保健医療福祉

活動地域 札幌市内
キーワード 福祉 / 健康・医療
活動内容 ・「マンダラエンディングノート体験会」を開催し、マンダラエンディングノートを書くことで人生を見つめ直すキッカケ作りをしています。
・「オリーブのしあわせ終活サークル」(全10回)には、40~90代までの方が参加してくださっていて、生前整理を考えたお片付けのやり方やマンダラエンディングノートの項目に合わせた終活の話をし、最後に毎回マンダラエンディングノートを1ページずつ、みんなで書いています。
活動実績
会員制度・状況等 なし
会員数
会則・規約の有無

財務情報

過去のイベント

平成30年11月6日(火)~平成30年11月9日(金)
マンダラエンディングノート体験会

過去の募集情報