団体詳細

市民活動サポートセンター登録団体

国連UNHCR協会 学生団体SOAR Sapporo

活動PR

団体の画像
SOARは、難民問題に関する出張授業を行う学生団体です。難民のために集い、soar(空高く飛ぶ、飛び立つ)という語源通り、難民が自由に羽ばたける世界の実現を目指し、様々な大学の学生がメンバーとして日々活動しています。

・公式Facebook〈いいね!をお願いします!〉
https://www.facebook.com/soar.sapporo/
・公式LINE〈追加お願いします!〉
https://line.me/R/ti/p/%40zrb8797w

現在開催中のイベント

現在募集中の情報

募集期間 平成30年8月1日(水)~平成31年3月31日(日)
学生メンバー募集

活動報告

  • 団体情報

※下記の情報は団体が入力したものです

団体名称 国連UNHCR協会 学生団体SOAR Sapporo
団体名称カナ コクレンユーエヌエイチシーアールキョウカイ ガクセイダンタイソアサッポロ
団体住所
電話番号
ファックス番号
メールアドレス soar.sapporo@gmail.com
ホームページアドレス http://soar4refugees.wixsite.com/soar
代表者氏名 木下 直哉
代表者役職 広報担当
法人格 なし
設立年月 平成29年10月
団体活動開始年月日 平成29年10月
活動分野
  • 保健医療福祉
  • 社会教育
  • まちづくり
  • 観光
  • 農山漁村振興
  • 学術芸術スポーツ
  • 環境保全
  • 災害救援
  • 地域安全
  • 人権・平和
  • 国際協力
  • 男女共同参画
  • 子ども
  • 情報化社会
  • 科学技術
  • 経済活動
  • 職業能力開発等
  • 消費者保護
  • NPO支援
  • 人権・平和

  • 国際協力

活動目的 SOARは、難民問題に関する出張授業を行う学生団体です。難民のために集い、soar(空高く飛ぶ、飛び立つ)という語源通り、難民が自由に羽ばたける世界の実現を目指し、様々な大学の学生がメンバーとして日々活動しています。
特に力を入れている活動分野
  • 国際協力

活動地域 北海道内
キーワード 国際交流・協力 / 人権・ジェンダー
活動内容 私たちは教育機関や団体に対し、難民問題に関する出張授業を実施し、「いのちの持ち物けんさワークショップ」と「あるものないものワークショップ」という二つのワークショップを行っています。
活動実績 ・教育機関や団体に難民問題に関する出張授業の実施(「いのちの持ち物けんさワークショップ」と「あるものないものワークショップ」)
・難民についての教材活用セミナーの実施
会員制度・状況等
会員数
会則・規約の有無

財務情報

過去のイベント

平成30年10月26日(金)~平成30年10月29日(月)
展示 難民ってどんな人?

過去の募集情報