団体詳細

市民活動サポートセンター登録団体

大人の未来(全国虐待被害当事者の会)

活動PR

団体の画像
子どもの虐待への支援、防止活動はこれまで多くの団体、行政が行ってきましたが、虐待を受けた当事者(虐待サバイバー)が、立ち上がり、当事者視点で、虐待の本当の実態を発信している点は、画期的な活動だと思います。今の時代のように児童相談所もなく、子ども時代に支援のない中、過酷な人生を生き抜いてきた虐待サバイバーたちには、プロの支援者が見えない社会の支援のあり方をたくさん知っています。
当事者たちが主体となって、虐待や虐待サバイバーへの二次被害が引き起こされる社会構造を変えていく。そんな未来を作っていきたいです。

現在開催中のイベント

開催日 平成31年6月19日(水)~平成31年12月31日(火)
【虐待サバイバー】の書籍化が決まりました!そのために精神科医の和田秀樹先生とお話しする機会を出版社が設けました。
開催日 平成31年6月19日(水)~平成31年12月31日(火)
大人の未来チャンネル
開催日 平成31年7月23日(火)~平成31年12月31日(火)
「わたし、虐待サバイバー」が書籍化されました!
開催日 平成31年10月13日(日)~平成33年10月31日(日)
出版『わたし、虐待サバイバー』

現在募集中の情報

活動報告

平成30年6月16日(土)~平成30年9月16日(日)
<わたし、虐待サバイバーです!>のリアル物語 がデジタル配信されます!
  • 団体情報

※下記の情報は団体が入力したものです

団体名称 大人の未来(全国虐待被害当事者の会)
団体名称カナ オトナノミライゼンコクギャクタイヒガイトウジシャノカイ
団体住所 〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階  札幌市市民活動サポートセンター内 
電話番号
ファックス番号
メールアドレス otona.mirai.gyakutai@outlook.com
ホームページアドレス https://otona-mirai.hatenablog.com/
代表者氏名 羽馬 千恵
代表者役職 代表
法人格 なし
設立年月 平成30年3月
団体活動開始年月日 平成30年3月
活動分野
  • 保健医療福祉
  • 社会教育
  • まちづくり
  • 観光
  • 農山漁村振興
  • 学術芸術スポーツ
  • 環境保全
  • 災害救援
  • 地域安全
  • 人権・平和
  • 国際協力
  • 男女共同参画
  • 子ども
  • 情報化社会
  • 科学技術
  • 経済活動
  • 職業能力開発等
  • 消費者保護
  • NPO支援
  • 保健医療福祉

  • 地域安全

  • 人権・平和

  • 男女共同参画

  • 子ども

  • 職業能力開発等

活動目的 「大人の未来」は、子ども時代に虐待を受けた大人たちが、虐待のリアルや社会に必要な虐待被害者(サバイバー)の支援などの情報を発信する「啓発団体」です。 虐待は今の子どもたちだけの問題ではなく、昭和時代のむかしからありました。当時は児童虐待防止法もなく、児童相談所も子どもの支援をしていない時代でした。そんな時代を生き抜いた大人の虐待サバイバーたちが、虐待の後遺症(複雑性PTSD等)を抱えながら、今を懸命に生きています。虐待の後遺症に苦しむ大人たちも救い、次世代の子どもたちにもより適切な支援がなされるよう、「当事者」の視点で虐待問題の情報発信をしていきます。
虐待被害者の大人の当事者の方は、FB非公開グループに是非、ご参加ください。これからは、明るい未来を作れるように、一緒に、闘っていきましょう!
当事者コミュニティ(非公開):https://www.facebook.com/groups/otona.ibasyo/
(注)参加者は、二十歳以上の大人とします
特に力を入れている活動分野
  • 保健医療福祉

活動地域 日本国内
キーワード 人権・ジェンダー / 子ども / 福祉 / 健康・医療 / その他
活動内容 「大人の未来」は、子ども時代に虐待を受けた大人たちが、虐待のリアルや社会に必要な虐待被害者(サバイバー)の支援などの情報を発信する「啓発団体」です。 虐待は今の子どもたちだけの問題ではなく、昭和時代のむかしからありました。当時は児童虐待防止法もなく、児童相談所も子どもの支援をしていない時代でした。そんな時代を生き抜いた大人の虐待サバイバーたちが、虐待の後遺症(複雑性PTSD等)を抱えながら、今を懸命に生きています。虐待の後遺症に苦しむ大人たちも救い、次世代の子どもたちにもより適切な支援がなされるよう、「当事者」の視点で虐待問題の情報発信をしていきます。
虐待被害者の大人の当事者の方は、FB非公開グループに是非、ご参加ください。これからは、明るい未来を作れるように、一緒に、闘っていきましょう!
当事者コミュニティ(非公開):https://www.facebook.com/groups/otona.ibasyo/
(注)参加者は、二十歳以上の大人とします
活動実績 <講演会およびワークショップ>

■羽馬千恵×白川美也子, 2019年.精神科医療の中で虐待サバイバーが傷つきを繰り返さないために.

 こころとからだ・光の花クリニック・スペース白い花 5周年記念講演会(主催:こころとからだ・光の花クリニック・スペース白い花,in 東京)

<新聞取材や新聞での連載記事など>

■室蘭民報において、大人の支援についての連載

■北海道新聞 平成30年4月27日  特集「ほっかいどう 平成考」~心のケアの時代~ にて、「大人の居場所ゆいまーる(全国虐待被害当事者の会)」の活動紹介が掲載されました。  ※団体名称は変更され、「大人の未来(全国虐待被害当事者の会)」として活動しています(名称変更:平成30年5月13日より)

■朝日新聞 平成30年7月4日 「大人の未来(全国虐待被害当事者の会)」の活動紹介が掲載

■北海道新聞 平成30年8月1日夕刊 「わたし、虐待サバイバーです!」の物語配信と
会員制度・状況等 ・直接活動はしないが会の理念、趣旨に賛同した当事者が会員である。 ・一般会員と正会員、賛助会員の3種類がある。詳細は問い合わせの上でご説明しあます。
会員数 320名(2019年11月現在)

ブログのリンク先:https://haba55survivor.exblog.jp/
会則・規約の有無

財務情報

過去のイベント

平成30年6月20日(水)~平成30年9月30日(日)
わたし、虐待サバイバーです!【第1話~幼少期編~】配信中
平成30年6月29日(金)~平成30年9月30日(日)
わたし、虐待サバイバーです!【第2話~思春期編~】配信中
平成30年7月13日(金)~平成30年9月30日(日)
わたし、虐待サバイバーです!【第3話~幼少期編~】配信中
平成30年7月27日(金)~平成30年9月30日(日)
わたし、虐待サバイバーです!【第4話~社会人編~】配信中
平成30年8月26日(日)
たぬきカフェ(虐待サバイバー自助グループ)in 札幌メンバー
平成30年8月10日(金)~平成30年9月30日(日)
わたし、虐待サバイバーです!【第5話~子どもの貧困には注目するのに大人の貧困には冷たくないですか?~】配信中
平成30年8月25日(土)~平成30年10月1日(月)
わたし、虐待サバイバーです!【第6話~虐待する親を責めるだけで終わっていませんか?~】配信中
平成30年10月8日(月)
講演会「精神科医療のなかで虐待サバイバーが傷つきを繰り返さないために」
平成30年9月14日(金)~平成30年11月30日(金)
わたし、虐待サバイバーです!【第7話〜妹の物語・心理的虐待の重さは外から見えづらい 〜】配信中
平成31年4月22日(月)~平成31年8月31日(土)
まぐまぐインタビューに掲載されました
平成31年5月25日(土)~平成31年7月27日(土)
書籍化!が決定しました☆

過去の募集情報