団体詳細

市民活動サポートセンター登録団体

経済学を学ぶ会

活動PR

当会は1度目は無料で受講体験が可能です。ご自分に合う合わないがありますので、一度試してからの入会を長い間変わらずお勧めしています。
メディアで話題の消費税・憲法・一般の問題もテーマに取り上げ、唐渡興宣先生(北大名誉教授)が講義をしています。雰囲気は大学とちがいフランクです。終了したレジュメはホームページからアクセス出来るものもありますが手がかかり進みません、最近はこの「まちさぽ」のみ更新しています。
URL http://manabukai2013.web.fc2.com

現在開催中のイベント

現在募集中の情報

活動報告

  • 団体情報

※下記の情報は団体が入力したものです

団体名称 経済学を学ぶ会
団体名称カナ ケイザイガクヲマナブカイ
団体住所 〒060-0808 札幌市北区北8西3札幌エルプラザ2F市民活動サポートセンター内レターケースNo.235
電話番号 080-9612-0581
ファックス番号
メールアドレス ek02@hotmail.com
ホームページアドレス
代表者氏名 唐渡興宣
代表者役職 講師、主宰者
法人格 なし
設立年月 昭和42年4月
団体活動開始年月日 昭和42年4月
活動分野
  • 保健医療福祉
  • 社会教育
  • まちづくり
  • 観光
  • 農山漁村振興
  • 学術芸術スポーツ
  • 環境保全
  • 災害救援
  • 地域安全
  • 人権・平和
  • 国際協力
  • 男女共同参画
  • 子ども
  • 情報化社会
  • 科学技術
  • 経済活動
  • 職業能力開発等
  • 消費者保護
  • NPO支援
  • 社会教育

  • 学術芸術スポーツ

  • 情報化社会

  • 経済活動

活動目的 ①社会についての批判的視点を経済学を通じて養い、その高い教養を通じて、批判的な社会提言を行ったり、社会貢献活動をおこなう。②様々な社会問題に取り組む人材を養成し、会員の関心のある分野への版権の協力を行う。③経済問題に取り組んでいる他団体との協力を行う。
特に力を入れている活動分野
  • 経済活動

活動地域 札幌市とその近郊の区域程度
キーワード 学術・文化・芸術・スポーツ / 経済・雇用
活動内容 ・毎月1回講師が取り上げた問題を報告に従って討論し、深める学習活動。講師の専門のついて、話には出ていますが、いつも討論しているわけではありません。NEWで話題の話が多いです。特にテーマは会員からの提示はしていませんが、必要であれば可能です。
活動実績 <通常の講義>
毎月第3火曜13:30~16:30pmに唐渡先生(北海道大学名誉教授・経済)の講義があります。
ゼミ形式で行っているので失礼にならない程度に質問が可能です。
【シンポジウム・講演会ついついて】
ゲストは唐渡先生の知人や元ゼミ生です。

・2015年8月18日(火):
<シンポジウムテーマ:北海道の地域経済と自然エネルギー~地域を豊かにする自然エネルギーとは~>札幌エルプラザ中研修室。
北海道NPO法人・北海道新エネルギー普及促進協会(NEPA)と協力して自然エネルギーの普及を、シンポジウムを通じ活動を行いました。
講師は主宰の唐渡先生はじめ、共催の山形定先生(NEPA理事:北大工学部)、鈴木敏正先生(元国際大際教授、北大名誉教授)、高原一俊先生(北海学園名誉教授)。

・2016年7月30日(土):
<講演会テーマ:日本の混迷を斬る!私たちの暮らしはどうなるのか?格差と貧困は?>札幌エルプラザ中研修室。
主宰の唐渡先生、元ゼミ生の宮田和保先生(教育大名誉教授)。スピーチに青年ユニオン佐賀正悟さん、元ゼミ生の平野研さん。

・2017年9月23日(土):
<講演会テーマ:カリブの真珠キューバ>札幌エルプラザ中研修室。
主宰の唐渡先生、キューバ帰国後初の公演をして下さった平野研先生(北海学園大教授)、コメンテーターの大屋定晴先生(北海学園大教授)。

・2018年6月19日(火)唐渡先生のお話の後15:30pm以降:
<フクシマの教訓はどこに、他>
山形定先生(北大大学院工学研究院・NPO北海道新エネルギー普及促進協会理事)のお話。・・・会員の為に有給をとりお見えになって下さいました・・・

・2018年9月15日(土):
<マルクス生誕200年、資本論150年>札幌エルプラザ中研修室。
主宰の唐渡先生、美馬考人先生(北海学園大名誉教授)、大屋定晴先生(北海学園大教授)。

・2019年9月21日(土):
講演会は中止となっておりますので、一般の方は入れません、但しこの日見学ご希望の方は受け入れておりますのでメール、お電話して下さい。この日は北大にて関係者の学習会、懇親会があります。
会員制度・状況等 欠席会員にはレジュメ送付という制度があり、こちらからは無料での送付出来ない為、参加不参加関係なく、1か月分の受講料1200円は頂いています。 年間通してみると毎月同じ講義時間のパターンですが、1月は新年昼食会で場所が別です。秋の9月ごろは講演会&懇親会も予定しており。12月は希望者のみ講義後忘年会です。 他に先生の所属団体からのお誘いのフライヤーもあり参加自由です。会員さんからのお茶会の誘いもあります。等団体では、数人のクラブ的なものもあります。冊子「論集」をつくったり、講義後数人で場所をかえ集ったり、最近では会員さんの要望でリース作りも行いました(会長が某フラワースクールの一級教授の為)。 50年以上続いているので年齢層が上がってきており、ご迷惑をかけることもしばしばです、2019年度は講演会を中止に致しました。
会員数 登録者25人。
常に来ているのは16・7人です。会費は毎月分頂いていますが、仕事、病気で時々しか顔を出せない会員さんには、その時だけ会費を頂くようにしています。
会則・規約の有無

財務情報

決算年月
収入
会費収入 218240円
寄付金 0円
補助金・助成金 0円
事業 0円
その他 284070円
収入総額 502310円
支出
事業費 0円
管理費 0円
その他 397641円
支出総額 397641円

過去のイベント

平成29年9月23日(土)
講演会~カリブの真珠キューバ~<経済学を学ぶ会>
平成31年9月21日(土)
唐渡興宣先生の“経済学を学ぶ会”

過去の募集情報