団体詳細

市民活動サポートセンター登録団体

北海道なずなの会

活動PR

年に1度、循環農法についての講演会実施を中心に活動しています。また親子参加による田植、稲刈りのイベントを実施。
さらに食育を題材とした講演活動(陰陽講座等)を企画し、安全安心な食「食べる事は生きる事」をモットーに活動しています。

現在開催中のイベント

現在募集中の情報

活動報告

  • 団体情報

※下記の情報は団体が入力したものです

団体名称 北海道なずなの会
団体名称カナ ホッカイドウナズナノカイ
団体住所 小樽市勝納町17番6号
電話番号 090-3119-8004
ファックス番号 0134-27-1694
メールアドレス nazuna727@gol.com
ホームページアドレス 電子メール、フェイズブック
代表者氏名 水田 博道
代表者役職 代表
法人格 なし
設立年月 平成19年4月
団体活動開始年月日 平成19年4月
活動分野
  • 保健医療福祉
  • 社会教育
  • まちづくり
  • 観光
  • 農山漁村振興
  • 学術芸術スポーツ
  • 環境保全
  • 災害救援
  • 地域安全
  • 人権・平和
  • 国際協力
  • 男女共同参画
  • 子ども
  • 情報化社会
  • 科学技術
  • 経済活動
  • 職業能力開発等
  • 消費者保護
  • NPO支援
  • 農山漁村振興

  • 環境保全

  • 消費者保護

活動目的 (1)なずなグループが目指す以下の7箇条を実行する 1.循環農法の大切さを伝え、地球上から化学肥料と農薬をなくす 2.日本の穀物自給率100%を実現する 3.全ての化学物質の製造中止を訴え、ダイオキシンや酸性雨などの人的公害の減少に取り組む 4.自然海塩の大切さを伝え、日本中の人が自然海塩をいただけるように推進する 5.玄米食の素晴らしさを伝え、心身共に健康な人を増やす 6.千島学説(小腸絨毛造血説)を理解してもらう 7.「陰陽」をわかりやすく伝え、楽しい人生をおくれる自由人を増やす(2)循環農法を実践する
特に力を入れている活動分野
  • 環境保全

活動地域 北海道内
キーワード 環境
活動内容 ・循環農法、自然農法の講演会開催による農法の普及・無農薬、無化学肥料による稲作・畑作の普及・陰陽に基づいた健康法の啓蒙活動・食育の重要性の啓蒙活動・親子参加による体験実習(田植、稲刈り、農作業etc)
活動実績 毎年 赤峰勝人氏を招き、無農薬・無化学肥料での作物栽培の重要性を講演して頂いています。
また、実際に田植え、稲刈りの体験も行っています。
会員制度・状況等 会員からは会費を徴収しておらず、参加、脱会は自由です。
会員数 70
会則・規約の有無 ファイルを閲覧する

財務情報

過去のイベント

平成29年3月18日(土)~平成29年3月19日(日)
「食べることは生きること」赤峰勝人講演会

過去の募集情報