団体詳細

さぽーとほっと基金登録団体・市民活動サポートセンター登録団体

札幌市学童保育連絡協議会

活動PR

保護者が労働等で放課後や長期休みに家庭が留守になる小学生が、指導員に見守られながら仲間と共にあそび生活する学童保育。そのような環境で基本的な生活技術や社会性を獲得する、児童期の成長発達の権利を子どもに保障することは、子どもの権利条例を持つ本市にとり重要で学童保育はなくてはならない存在です。保護者と指導員とが協働し「孤育て」に陥らない豊かな子育てを実践する学童保育が、当会を構成して学習・交流などの活動をしています。

現在開催中のイベント

現在募集中の情報

活動報告

  • 団体情報

※下記の情報は団体が入力したものです

団体名称 札幌市学童保育連絡協議会
団体名称カナ サッポロシガクドウホイクレンラクキョウギカイ
団体住所 札幌市北区北6条西6丁目2-12 第1山崎ビル1F
電話番号 011-738-7764
ファックス番号 011-738-7764
メールアドレス info@sapporo-gakudo.org
ホームページアドレス http://sapporo-gakudo.org
代表者氏名 藤原 淳
代表者役職 会長
法人格 なし
設立年月
団体活動開始年月日
活動分野
  • 保健医療福祉
  • 社会教育
  • まちづくり
  • 観光
  • 農山漁村振興
  • 学術芸術スポーツ
  • 環境保全
  • 災害救援
  • 地域安全
  • 人権・平和
  • 国際協力
  • 男女共同参画
  • 子ども
  • 情報化社会
  • 科学技術
  • 経済活動
  • 職業能力開発等
  • 消費者保護
  • NPO支援
  • 保健医療福祉

  • 社会教育

  • まちづくり

  • 男女共同参画

  • 子ども

活動目的 この会は、学童保育の父母・指導員・関係者などの連絡を密にして、学童保育の啓蒙普及・発展を積極的に図り、学童保育の内容の充実、施設の拡充、制度化の運動を推進する母体となります。

特に力を入れている活動分野
  • 男女共同参画

活動地域 札幌市内
キーワード
活動内容 1.学童保育のあるべき姿を研究し、制度化を求める運動を推進します。
2.「学童保育づくり」運動の推進と協力・援助をします。
3.例会を開催し、地域に根ざした活動を行います。
4.ニュース、その他必要な研究・実践集・会報などを発行します。
5.札幌市学童保育研究集会、あそびのひろば、その他必要な学習交流会などを開き、会員相互の運動・研究・実践の交流と親睦の発展につとめます。
6.「日本の学童ほいく」ほかの学童保育に関する書籍の普及。他
活動実績
会員制度・状況等
会員数 900
会則・規約の有無

財務情報

過去のイベント

過去の募集情報