イベント情報詳細

更新日:平成30年8月8日

2018年度第1回例会 万葉の歌に触れて        


TEL.090-1385-1849

万葉の歌に触れて『柿本人麻呂の「石中(せきちゅう)死人歌(しにんか)」について
講師:関谷由一先生 北大院博士後期課程修了・   旭川工業高等専門学校
     藤女子高等学校非常勤講師
内容 
『万葉集』には、律令国家の命令で故郷と都を往復する途中に、不幸にして亡くなってしまった民衆を悼む歌があります。柿本人麻呂の「石中死人歌」(巻2・220~222番歌)は、その中で最も古く重要な作品とされます。この歌には不思議なことに、前半部には讃岐国の風土への讃辞が、後半部には恋の歌のような言い回しが目立ちます。時代背景を考慮しつつ、この歌の表現の謎を解き明かしてみたいと思います
イベント画像

イベント概要

開催日時 平成30年8月11日(土)   13:00~15:00
場所

札幌市北区北8条西3丁目 札幌Lプラザ4階 大研修室C

交通手段 JR札幌駅北口より徒歩3分 札幌駅北口地下歩道出口12番横から建物の中まで直通
定員 30人(残り4-5人)
対象・条件 関心のあるかた
申込方法 期限がせまっているので、8月10日までに
支部長堀内
mhoriuchiemu@gmail.com に連絡の事
申込期間
外部リンク

お問合せ

住所
TEL
FAX
E-mail mhoriuchiemu@gmail.com
担当 大學女性協会 札幌支部長 堀内満智子